ヒアルロン酸注入で若さを取り戻す

シワとたるみで老けた見た目年齢が悩み

シワとたるみで老けた見た目年齢が悩み | 美容医療で老け顔にヒアルロン酸注入 | 定期的なヒアルロン酸注射で若さをキープ

若い頃に紫外線対策を怠っていたことで老人性色素斑によるシミが出来てしまう、卵胞ホルモンのエストロゲンが加齢とともに減少しホルモンバランスが乱れ目の下に肝斑が出来てしまう、目の下のたるみとクマとくすみが合わさって顔の印象が暗く見えてしまう、笑うと目尻に乾燥小じわが出来るので人前で思いっきり笑えない、口の両サイドに出来るほうれい線とマリオネットラインのせいで一気に老け顔になる、重力に負けて皮膚がどんどん下がっていきフェイスラインがゆるんでいる、基礎化粧品で潤いをチャージしてもすぐに水分が蒸発して乾いてしまう、キメの粗さが際立ちごわつきやざらつきもひどくて化粧のノリが悪いなど、年齢を重ねるとお肌の悩みが多くなります。
その中でも私がいちばん悩んでいるのが、シワとたるみです。
シワとたるみがあることで見た目年齢が押し上げられ、老け顔の原因になってしまうからです。
表情筋に働きかけることが出来るEMS機能搭載の美顔器でリフトアップさせる、コラーゲンの生成を助けて肌を滑らかに整えてくれるラジオ波搭載の美顔器でハリをアップさせる、価格帯が高めのラグジュアリーなエイジングケア化粧品をライン使いする、プラセンタやコラーゲンやエラスチンやセラミドなどの美容成分をサプリメントで摂取してインナーケアをする、クリームやオイルを顔にたっぷりと塗ってリンパマッサージをして血行を促進させる、エステティックサロンのフェイシャルメニューを受けるなど色々と努力はしましたが、改善させることは出来ませんでした。